フリーランスは時代の流れに乗って稼ぐべき

フリーランスになる

「フリーランスだけど今後稼いでいけるか心配…」「フリーランスになりたいけど稼いでいけるか心配…」という方に向けてこの記事を書いています。

時代の流れに乗ることで、フリーランスとして活動しやすくなると思います。時代の流れに乗るとはどういうことか、これからどうしたらよいのか説明していきたいと思います。

僕は、6年前からiPhoneアプリ開発をして生きています。ひとつの時代の波に乗ったから、フリーランスとして活動してくることができたと考えています。

フリーランスとして生きていく上で大切なのは、時代の波に乗ることです。FAGA(Google、Apple、Facebook、Amazon)が何にチカラを入れいて、今後どういう世界になるのか知っておく必要があります。

この記事を読み終えると、時代の流れと市場選びがどれだけ大切かがわかると思います。

人が集まるところにビジネスが生まれる

FAGAの事業に乗っかる

FAGAの事業に乗っかることが大切です。FAGAというのは、Google、Apple、Facebook、Amazonの頭文字ですね。こういった大きな企業がチカラを入れている事業を知っておくことが大切です。

なぜなら彼らは大規模なプラットホームをもっている会社だからです。

Googleは、皆さんご存知だと思いますが、Youtubeの事業にチカラを入れていますよね。Youtubeは多くの人が集まる動画プラットホームなので、企業も動画広告を出したりしています。動画制作のお仕事は今後も増えていくと思います。

Appleも、iPhoneを作っている会社なので、当然大きな影響力があります。日本人のほとんどがiPhoneを利用しているので、まだまだアプリ開発というお仕事はなくならないでしょう。

Facebookは、Instagramを所有してますから、ここでも動画広告というニーズはあると思います。また、Facebookも独自の仮想通貨を開発しており、ブロックチェーンの技術にチカラを入れています。仮想通貨に詳しくなっておくのも良いと思います。

Amazonは、通販サイトという巨大なプラットホームを持っていますが、倉庫での出荷作業をロボットで自動化しています。今後、こうした工場や倉庫での作業も自動化される時代になるでしょう。AIによって単純作業の仕事は無くなっていきますが、AIをつくる仕事は今後急速に増えてくると思います。

プラットホームをもつ会社の動きに敏感になっておく

こうしたプラットホームをもつ会社の動きに敏感になっておくことが大切です。プラットホームに人は集まり、人が集まることろにビジネスが生まれます。

実際に、ぼくはiPhoneが普及し始める前からiPhoneアプリ開発をはじめました。だからこそiPhoneアプリ開発歴6年という経歴をつくることができました。これは、早い段階からAppleの動きに注目していたことが大きいと思っています。

市場の選定がめちゃくちゃ重要

どの市場で戦うかが重要

フリーランスとして活動していく上で、どの市場で戦うかが重要になります。

人が成長するのには時間がかかりますが、市場選びは一瞬でできます。

実際に、ある投資家の方とお話する機会があって、印象に残ったのが市場選びが大切だということです。

スキルを身につけるのには時間がかかる

例えば、あなたが今から動画制作をはじめるのかプログラミングをはじめるのか。決断ひとつで戦うフィールドを変えることができます。スキルを身につけるのには、時間がかかりますが、市場選びは一瞬でできます。

一瞬でできるからこそ、時代の流れに沿った市場を選ぶことが大切です。どの市場を選ぶかで、将来的に仕事が十分にあるかどうかが変わってきます。

時代の流れとともに仕事が変わる

今後必要とされる技術は何か

時代の流れとともに必要とされる技術も変わってきます。特にIT業界では、1年前の知識は古くて使えないなんてこともあります。

例えば、印刷物のデザインと動画編集の案件どちらがたくさんあるでしょうか?動画編集の案件だと思います。これは確実にGoogleのYoutubeという波があるからですね。しかも5Gの到来で、通信速度が爆速になると、動画制作のお仕事がたくさん生まれるわけです。動画にビジネスチャンスを感じている人はたくさんいます。

僕が説明するまでありませんが、今後必要とされるスキルをざっと挙げるとこんな感じだと思います。

・AIを開発・利用するスキル
・ブロックチェーンのスキル・仮想通貨に関する知識
・動画編集のスキル
・AR・VRの3Dモデルをつくるスキル

時代の流れによらないスキルを身につけることが大切

時代の流れとともに、必要とされるスキルも仕事も変化していきます。時代の流れによらない、普遍的スキルを身につけるようにすると良いと思います。

例えば、美しいもの・面白いものをつくるデザイナのスキルはデザインするものがわかっても活かせると思います。プログラミングでもつくるものが変わってもプログラミングで培われた論理的な思考だったり、無駄を省く思考は活かせます。

他にも、ものを売るスキルだったり、マーケティングのスキルなんかはどんな時代でも必要とされるスキルだと思います。

まとめ

フリーランスとして活動を続けていくためにも、プラットホームをもつ企業の動きには敏感になっておきましょう。時代の流れを見極めて、どういうポジションで仕事をしていくと良いか考えることが重要になってきます。

・人が集まるところにビジネスが生まれます
・需要がある市場を選ぶと働きやくすなります
・時代の流れとともに必要な技術やスキルは変化していきます

タイトルとURLをコピーしました