初学者がRailsの案件獲得までにやったこと

プログラミング

「Railsの勉強しているけど、どのレベルになったらお仕事いただけるのかな?」と悩んでる方も多いと思います。

こんにちは!フリーランスエンジニアのシンヤです。

この記事は、Railsを勉強しはじめた方に向けて書いています。

Rails初心者だった僕が、Railsの案件をいただくまで、実際にしたことをご紹介したいと思います。

この記事を読むと、「実務で通用するレベルになるまでにすべきこと」がわかると思います。

RailsをTechAcademyで学ぶ

Railsの勉強をはじめようと思った僕は、「右も左も分からないわからない!」

そんな状況だったので、オンラインのスクールに通うことにしました。

アルバイトをして生活していた僕は、あまりお金に余裕がありませんでした。

「なるべく安くて、安心できるスクール」を探していたところ

TechAcademy [テックアカデミー] を見つけました。

4週間で 社会人139,000円 学生109,000円 と

無理のない価格だったので、テックアカデミーでの受講を決心しました。





テックアカデミーでの勉強はシンプルでした。

オンラインのテキスト教材を読んで、実際に手を動かしてみるというものです。

「自ら勉強しよう!やってやるやぞ!」という強い意思がある方には、オススメです。

わからないことは、チャットでサポートもしてくれました。

さらに、受講生ひとりひとりにメンターがついてくれました。

「メンターがついてくれるのは、初心者にはありがたい!」

週に1度はメンターと1時間ほどビデオチャットで質問できました。

右も左も分からなかった僕ですが、テックアカデミーの講座を受講しみて、Railsの全体像が理解できました。Railsの全体像が理解できました。



今ならプログラミングを無料で体験できます!!
TechAcademy [テックアカデミー] プログラミング無料体験

Railsチュートリアルやる

オンラインスクールに4週間通って、なんとなく自分が作りたいものは作れるけど、

「こんな書き方でいいのかな…」と疑問に感じることがありました。

もっと理解を深めようと思った僕は、Railsチュートリアルをはじめました。

Railsチュートリアルは、無料です!

必要なのは、やる気だけです!

Railsチュートリアルで勉強していた僕ですが、途中でやっぱりわからなくて、挫折しましたw

小学生でもわかるRuby on Rails入門

「Railsチュートリアルは、まだちょっと難しい…」

そう感じた僕は、教材のレベルを落とし、小学生でもわかるRuby on Rails で勉強しはじめました。

「Railsがわからない!」と困っている方は、オススメです。

コンビニでプリントアウトして、メモを取りながら勉強していました。

Railsチュートリアル再チャレンジ

「小学生でもわかるRuby on Rails入門」を学習した後に、再び「Railsチュートリアル」に再チャレンジしました。

すると、不思議なことに「お!わかる!」

「こういうことだったのか!」とモヤモヤしててわからなかった部分がわかるようになりました。

「小学生でもわかるRuby on Rails入門」めちゃくちゃオススメです。

がんばって、ひと通りRailsチュートリアルを完了しました。

「7割くらいはなんとなく理解できたかなー」というレベルでした。

実践Ruby on Rails 4 現場のプロから学ぶ本格Webプログラミング

「Railsのオススメ教材ありませんか?」

知り合いのRailsエンジニアの方に質問しました。

そうすると「実践Ruby on Rails 4 現場のプロから学ぶ本格Webプログラミング」がオススメとのこと。

Amazonで、速攻でポチりました。

この本で勉強しはじめたとき、すでにRails5がリリースされていましたが、一旦Rails4で勉強しようと思いました。

実際にやってみたらタイトル通り「めちゃくちゃ実践的!」という印象で、とても勉強になりました。

「Railsのバージョン古いけどどうなの?」と疑問に思う方もいると思います。

しかし、バージョンが古くても勉強する価値があります。

それだけ実戦的な内容になっています。

「Railsで稼いでいく」という決意がある人には、オススメです。

勉強していることをFacebookで発信

Railsの勉強中は、Facebookで勉強したことを投稿していました。

すると、知り合いのエンジニアの方から「Railsの案件があるのですが、やってみませんか?」とお誘いいただきました。

SNSで積極的に勉強していることをアピールしましょう(^^)

まとめ

ここまで努力すれば、Ruby on Railsでなんとか実務をこなせるレベルになると思います。

ちなみに、僕は何度も挫折したので、Railsで実務にたどり着くまで1年半くらいかかってます。

参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました